1492932514625 DSC_1917
この薪割り小屋は、ボランティアの方々が1日がかりで建ててくれました。

夏に向けて、また雨が降っても薪割ができるようにと、無償で暑い中、一生懸命建ててくれました。

5月でも夏日のような日差しの日もありますが、屋根の下は、風通しも良く日陰で、早速大活躍です。

小屋の前の山積みの薪の原木も、すべてボランティアの方が持ち寄って運んできてくれたものです。